TOP > 高齢者向け賃貸住宅について

高齢者向け賃貸住宅について

居住と介護の分離プラスアルファで「自立支援」と魅力ある「終の棲家」めざします。

「高齢者専用賃貸住宅 片町苑」は、関連医療機関・施設に、「救急指定病院」「透析施設」、「介護老人保健施設」「デイケアサービス」をもち、同じ建物内には「デイサービス」「グループホーム」を併設する、まったく新しいスタイルの高齢者・透析患者様向け賃貸住宅です。ご入居者のプライバシーを確保しながら、在宅サービスと緊急医療を受けられることができ、継続して快適に暮らしていただけます。生活利便性のよい都島で終身にわたる生活をお楽しみ ください。

ご利用までの流れ

お問合せ・資料請求

まずはお電話などでご連絡ください。担当者が責任を持って対応します。
見学の日程をご相談させていただき、担当者が、設備面、ご入居に関してなど詳細をご説明させて頂きます。

見学・ご相談

当苑にお越し頂き、実際に施設やお部屋、ご入居様の生活をご覧ください(要予約)。

お 申 込

指定の申込書 (ご見学の際にお渡しいたします。)にご記入頂き、郵送、またはFAX
にてお申込み下さい。
(※FAXでお申込みの方は、後日原本を提出していただきますようお願いいたします。)

面        接

担当者がご自宅を訪問し、ご利用者・ご家族様と面談、ご利用の説明をさせていただきます。
◆必要書類:医師の健康診断書

入 居 審 査

お預かりした書類と面談結果により、入居審査をいたします。

ご契約(賃貸借契約)

ご契約者様には、基本的に連帯保証人・身元引受人様が必要です。(相談可)

ご入居日通知

ご本人様・ご家族様のご都合などに配慮し、ご入居日をご相談させて頂きます。

ご入居

慣れ親しんだ家具をお持ちください。

対象とされる方

要支援1・2、要介護 1~5の方

費 用

月額基本料 家賃 42,000円
共益費 3,000円
水道代 2,000円
合計 47,000円
保証金 120,000円

※関連透析施設をご利用いただける透析患者様におきましては、家賃を優遇させていただきますのでご相談ください。

居室の一例